ファクタリングのTRYの口コミ・評判は?特徴・利用するメリット・デメリットなど解説

資金
資金

ファクタリングとは売掛金をファクタリング会社へ売却し、入金サイクルを短縮するための資金調達方法です。

ただしファクタリングを利用する際には、手数料を差し引かれることに注意しなければいけません。

ファクタリング会社の手数料があまりに高額すぎると、受取額が少なくなってしまうからです。

そこで今回は、リーズナブルな手数料で人気の「TRY」について

  • 口コミ評判
  • 特徴
  • 利用するメリット、デメリット

などを解説してきます。

TRY | とは?

手数料5%〜
利用可能金額10万円〜5000万円
入金までの日数最短即日
エリア全国
2社間
3社間

「ファクタリングのTRY」は、株式会社SKOが運営する全国対応・最短即日入金可能なファクタリングサービスです。

2018年に設立した会社で、スタッフの対応の良さや業界最低基準の手数料が魅力となっています。

受付は24時間365日対応。

急いで資金調達をしたいという人でも安心して利用することが可能です。

2社間・3社間ファクタリングの両方を提供しているため、必要に応じて契約形態を選択することができるというのもTRYの強みと言えるでしょう。

さらにTRYは、様々な業界・業種との取引実績があります。

利益が多い傾向にある法人との取引をメインとしているファクタリングサービスが多い中、TRYは個人事業主とのファクタリングにも対応。

資金調達にお悩みの個人事業主におすすめのファクタリングサービスと言えるでしょう。

 

TRY | 口コミ・評判は?

ファクタリングの利用は初めてで不安でしたが、細かく説明していただけたので安心して資金調達できました。2期連続赤字だったので無理かとも思ったのですが、親身に話を聞いてくださり資金調達できました。

>>公式サイトより一部抜粋

銀行融資を申し込んでいましたが、融資実行に予想外に時間がかかってしまいTRYさんにファクタリングをお願いしました。ファクタリングは負債にならないということで、銀行の融資も無事実行されて大変助かりました。

>>公式サイトより一部抜粋

急な受注増で材料費や人件費の前払い金により急遽、TRYにファクタリングを申し込みましたが即日に対応していただけました。工事完了までの継続取引もしていただき大変助かりました。

>>公式サイトより一部抜粋

TRY | 特徴は?

経験豊富なスタッフによる真摯な対応が魅力のファクタリングのTRY。

ここでは、ファクタリングのTRYの主な3つの特徴について確認していきましょう。

24時間365日いつでも受付

ファクタリングのTRYは、24時間365日いつでも受付可能です。

土日や祝日問わず、電話やメール、LINEなどでいつでも気軽に相談を行うことができるため、早急に資金調達がしたいという場合でも安心して利用できます。

電話での受付が一番早い対応となるため、急いでいる場合は電話相談がおすすめです。

スタッフとのやり取りなどを文書で残したいという場合はメールやLINEで問い合わせましょう。

ファクタリングサービスの利用が初めてという人でも、経験豊富なスタッフが真摯に対応してくれるため、判断に迷った場合はとにかく相談してみることをおすすめします。

リーズナブルな手数料

ファクタリングのTRYは、最低手数料が5%に設定されています。

ホームページにて業界最低水準との記載があるように、他社と比較して少ない手数料で利用することが可能です。

なお、一般的にファクタリングサービスの相場は2社間ファクタリングの場合が10~30%、3社間ファクタリングの場合が1~10%とされています。

良心的な価格設定となっているため、初めての人でも安心して利用することができるでしょう。

高い審査通過率

審査に通りやすいという点もファクタリングのTRYの大きな特徴です。

審査通過率は8~9割。

非常に高い数値となっており、特別な理由がない限り審査を通過することができると言われています。

問い合わせから審査通過までのハードルが低めなため、他のファクタリング会社でサービスを断られた場合でもTRYの審査に通る可能性は高いでしょう。

他社では利用を断られたがどうしてもファクタリングサービスを利用したいという人は、一度ファクタリングのTRYに相談してみることをおすすめします。

TRY | 利用するメリットは?

ここでは、ファクタリングのTRYのメリット3つについて紹介します。

TRYを利用するか悩んでいる人はぜひ参考にしてください。

個人でもOK

ファクタリングのTRYは、法人だけでなく個人事業主の受け入れも可能です。

全体の約3~4割が個人事業主とされています。

TRYにとって、個人事業主との取引は法人との取引と同じように重要とされているため、個人で仕事をしている人でも安心して利用することができます。

その他、開業1年未満や売掛破綻リスクがある場合、税金滞納などの場合でも利用が可能のため、審査に自信がない人や他社に断られた人はぜひ一度TRYへ相談してみることをおすすめします。

徹底的な秘密主義

徹底した秘密厳守もファクタリングのTRYの大きな魅力です。

ファクタリングには2社間・3社間ファクタリングの2つの形態がありますが、TRYではどちらも対応しています。

利用者とファクタリング業者の2社間で取引が行われる2社間ファクタリングを選択すると、取引先へ通知されることはありません。

売掛先に知られず資金調達を行うことができるため、安心してサービスを利用することが可能です。

また、取引先だけではなく従業員に対しても秘密厳守を徹底してくれるため、ファクタリングサービスの利用を知られることはありません。

なお、2社間ファクタリングを選択した場合、取引先には秘密で契約できる上、スムーズに契約が進むというメリットがありますが、3社間ファクタリングよりも手数料が高くなるというデメリットもあります。

利用の際は、メリット・デメリットを踏まえて契約形態を選択しましょう。

スピーディな対応

受付から入金までの対応が非常にスピーディな点もファクタリングのTRYの大きなメリットと言えるでしょう。

24時間365日対応の受付、そしてスタッフの迅速な対応により最短即日での入金が可能です。

仕事が終わった後、夜中に連絡をして翌日入金してもらうという方法もとれるため、忙しい事業主でも気軽に利用することができます。

また、緊急時に柔軟に対応することができるため、銀行の反映日に困る場合などは現金手渡しという対応をとることも可能です。

さらに、提出が必要な書類が少ないため、申請準備にあまり時間がかからないという点もメリットとして挙げられます。

TRY | 利用するデメリットは?

ファクタリングのTRYは、初めての人でも安心して利用できるファクタリングサービスです。

しかし、メリットが多い一方で以下のようなデメリットもあるため、利用の際は注意しましょう。

対面契約が必須

いつでもどこでも申し込み可能なファクタリングのTRYですが、契約の際は必ず対面での説明が必要という点がデメリットとして挙げられます。

地方の経営者や遠方の人などは、スタッフが出張して契約を行ってくれるため、無理にTRYまで来店する必要はありません。

しかし、審査してから入金までの間に対面契約を行うため、遠方の方は入金までに時間がかかってしまう可能性もあります。

また、スタッフによる出張契約の場合、その費用は手数料に含まれる可能性が高いです。

少しでも手数料を下げたい人や地方に住んでいる人は注意しましょう。

出張にかかる費用や手数料に関して疑問がある場合は一度TRYへ問い合わせしてみることをおすすめします。

手数料上限が不明

ファクタリングのTRYは業界最低水準のリーズナブルな手数料が魅力のファクタリング会社です。

最低手数料は5%と良心的な金額になっている一方、手数料の上限に関しては明記されていません。

場合によっては20%を超えるケースもあるため、利用前に明確な手数料について把握しておきたいという人には不向きです。

TRY | こんな場合におすすめ!

特徴やメリット・デメリットを踏まえると、ファクタリングのTRYは次のような場合におすすめのサービスです。

  • 対面契約を希望している場合
  • 今すぐに資金を調達したい場合
  • 24時間365日対応しているファクタリング会社を探している場合

ファクタリングのTRYは、入金前に必ず対面での契約説明を行います。

そのため、初めてファクタリングサービスを利用する人やスタッフに話を直接聞きたい人など、対面での契約を希望している場合におすすめです。

経験豊富なスタッフが担当してくれるため、安心して契約を進めることができるでしょう。

また、最短即日での入金が可能なためすぐに資金を調達したいという場合にもおすすめです。

受付は24時間365日対応となっているため、忙しくて平日・日中連絡するのが難しいという人でも気軽に利用することができます。

審査も比較的易しいため、個人事業主や他社でサービスの利用を断られた人など、ぜひ一度ファクタリングのTRYへ相談してみてください。

まとめ

ファクタリングは、先出しで経費が必要になったり、銀行から融資を受けにくい場合にとても有効です。

ファクタリングを上手く活用することによって、資金繰りを改善することができます。

ただしファクタリングを利用する際は、

  1. 実際に調達できる資金は?
  2. 手数料はどれくらいになるか?
  3. 審査にどれくらい期間が必要か?

の3点に注意しましょう。

TRYなら資金調達に関して無料で相談することができますので、まずは上記の3点を確認してみるようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました