ファクタリングのオッティの口コミ評判は?特徴・利用するメリット・デメリットなど

資金
資金

ファクタリングとは売掛金をファクタリング会社へ売却し、入金サイクルを短縮するための資金調達方法です。

ただしファクタリングを利用する際には、手数料を差し引かれることに注意しなければいけません。

ファクタリング会社の手数料があまりに高額すぎると、受取額が少なくなってしまうからです。

そこで今回は、リーズナブルな手数料で人気の「オッティ」について

  • 口コミ評判
  • 特徴
  • 利用するメリット、デメリット

などを解説してきます。

オッティ | とは?

手数料5%〜
利用可能金額30万円〜5000万円
入金までの日数最短翌日
エリア全国
2社間
3社間

オッティは東京都台東区上野を本拠とし、資金繰りに悩む企業や個人事業主に向けたファクタリングサービスを提供している会社です。

ファクタリングとは金融サービスの一つで、自己所有する支払期日前の売掛金をファクタリング会社に売却し、入金サイクルを短縮して資金繰りの改善を図るというサービス。

具体例としては「売上金の回収前に人件費や材料費などの支払いをしなければならないが、銀行の融資では審査を受けるのに時間がかかり支払期日に間に合わない」という場合、銀行の融資が決まるまでの間「つなぎ資金」として利用する、といったケースが挙げられます。

融資とは異なり、担保・保証人が不要で審査に通りやすく、早急に資金調達できるのが特徴です。

オッティは、総合出版社ミスターパートナー社の「新時代のヒットの予感!! 2021」「注目情報はこれだ!2021」などに掲載されメディアからも注目を集めています。

オッティ | 口コミ・評判は?

急遽資金が必要になり銀行に相談しましたが、融資までに予想外に時間がかかる為ファクタリングサービスをお願いしました。
インターネットで調べてオッティさんの評判が良かったので連絡してみましたが、評判通り担当していただいたスタッフの方がご丁寧に説明してくれて安心しました。

>>公式サイトより一部抜粋

起業したばかりで資金が必要になり、審査が通りやすく早期で融資が可能なファクタリングを検討していました。
東京のファクタリング業者を探していたところ、いくつかのサイトでオッティさんがオススメと紹介されていたのでお問い合わせしてみました。
親身になって相談に乗ってくれて感謝してます。ありがとうございました!

>>公式サイトより一部抜粋

建設業界は工事案件によっては入金まで長期化することも多々あり、資金繰りが大きな悩みです。
即日資金が必要だったのでインターネットで調べてオッティさんのホームページを拝見して連絡してみました。
ファクタリングを使って資金調達できて、本当に助かりました。対応も丁寧で良かったです。ありがとうございました。

>>公式サイトより一部抜粋

オッティ | 特徴は?

二社間取引に対応

二社間取引の「二社」とは、「ファクタリング利用者」と「ファクタリング会社」のこと。

二社間取引とは、この双方のみでファクタリング取引を行うものです。

一方、売掛金が発生している取引先にファクタリング利用の承諾を得る「三社間取引」という形態もあります。

オッティは二社間取引をメインとしており、売掛先に知られることなくファクタリングサービスを利用できるため、売掛先との信頼関係に影響するのでは?といった心配をする必要がありません。

さらに売掛先との交渉時間が不要なため、早ければ翌日に資金を得ることが可能です。

オッティは、2019年8月に日本トレンドリサーチの「ファクタリング対応スピード満足度」などのランキングで1位を獲得、「日本が誇る ビジネス大賞 2021」などでも「業界最速で資金調達が可能」と評価されています。

なお、債権の完全買取を実施し償還請求権がないため、もしも売掛先の破産などで債権が回収できなくなった場合は、利用者に請求されることはありません。

リーズナブルな手数料

ファクタリングで資金を調達した場合、手数料によってはかえって資金繰りが苦しくなってしまう心配があり、金融庁からも注意喚起がなされています。

ファクタリング手数料の相場は、三社間取引が5~10%、二社間取引が10〜30%程度です。

オッティは業界最低水準の5%から対応しており、リーズナブルに利用できる手数料となっています。

柔軟な対応

オッティではファクタリングの相談があった場合、まず担当者が相談者から売掛金や取引先などの詳しい情報を聞き取り、最短3時間でスピード審査します。

その後、本審査で必要書類を提出することになりますが、もし足りない書類があったとしても、そのことで審査を打ち切られるようなことはありません。

オッティは、経営コンサルタントのように「すぐに資金が必要」といった利用者の悩みに寄り添い、問題解決のために利用者と一緒に考え親身になって対応します。

その柔軟で臨機応変な審査により、これまでも多くの利用者との信頼関係を築いてきました。

オッティ | 利用するメリットは?

オンラインで完結

手続きをするのに来店必須の場合、利用者は来店のために時間・手間・費用がかかってしまい、特にファクタリングを早急に利用したい場合などはハードルが高いと感じてしまうでしょう。

オッティは、ファクタリング利用の際一切店舗まで出向く必要がなく、オンラインで全国どこからでもすべての手続きを完結させることができます。

例えば、相談は電話・メール・WEB上の無料相談フォームから行いスピード審査が可能(メール・WEBなら24時間・365日対応)、必要書類の提出は郵送などでOK、審査後面談が必要な場合は出張サービスを利用できるようになっています。

個人でも利用可能

個人や個人事業主の場合、債権が少額などの理由でファクタリングサービスの利用を断られてしまうことがあります。

しかし、オッティは法人格にこだわらず柔軟に対応しており、個人事業主も利用可能で売掛金額も最低30万円からOK。

たとえ個人が持つ債権であっても取引相手が個人でなく事業主であれば相談できます。

売掛金が期日に支払われる見込みが確かかどうかといった「売掛先の信頼性」が低い場合など、利用が難しいケースもありますが、オッティは他のファクタリング会社で断られてしまった多くの人の相談を受け実績も豊富にあるため、諦めずにまずは相談してみましょう。

最大5000万円まで対応

オッティは最低30万円から最大5000万円までという幅広い範囲で、利用者の売掛金額を上限として利用できます。

500万円以下の小口取引を専門とするファクタリング会社も多い中で、オッティは金額の大きな取引にも対応可能となっています。

オッティ | 利用するデメリットは?

手数料の上限が不明瞭

オッティのWEBサイトなどで公表されている情報によると、手数料は「5%から」という記載になっており、上限が明記されていません。

手数料の金額は、二社間取引か三社間取引か、また売掛先の信頼性の度合いなどによりケースバイケースで異なり、審査を受けてみないとわからないため不安に思う人もいるかもしれません。

もしも審査前に手数料は5%に近いつもりでいたとしても実際は想定以上の額であった場合、資金計画を立て直さなければならない場合も出てきてしまうため、具体的に行動を始める前にまずは相談することをおすすめします。

また、提示された手数料が妥当かどうか不安に感じる場合は、複数社で見積もりを取り比較検討すると良いでしょう。

一定の取引期間が必要

オッティでファクタリングを利用するためには、売掛先と継続して6ヶ月以上取引している必要があります。

ただし、信用情報に問題のない売掛先との6ヶ月以上の継続した取引があれば、利用者の経営状況・債務の有無・納税状況などに関わらず資金調達が可能です。

オッティ | こんな場合におすすめ!

メリットが多く利用しやすいオッティのファクタリングサービス。

次のような場合におすすめです。

店舗まで行seかず資金調達したい

全国どこからでもオンラインですべての手続きが可能。

電話・メール・WEBサイト・郵便・出張サービスを利用できるため、店舗に出向く必要がありません。

土日祝日や夜間にすぐ審査してもらいたい

メールとWEB上の無料相談フォームからの申込みなら、24時間・365日対応しており、最短で3時間のスピード審査が可能です。

ファクタリングの利用を売掛先に知られたくない

オッティは二者間取引をメインに扱っており、二社間取引にすれば売掛先にファクタリングの利用を知られることはありません。

また、従業員にしっかりとした教育を行い秘密厳守が徹底されているため安心して利用できます。

自分の職種・会社の規模などでファクタリング可能か不安

オッティは建設業をはじめ運送業・人材派遣業・IT業などの企業、工場・工務店の経営者・個人事業主などさまざまな人の利用実績があります。

豊富な経験と知識に基づき利用者に寄り添った対応をするため安心して相談できます。

他のファクタリング会社に断られてしまった

教育を受けた専門知識の豊富なスタッフが、さまざまな事情を持つ幅広い職種・規模の利用者に親身に向き合ってくれます。

たとえ書類に不備などがあっても資金調達に向け柔軟に対応するため、諦めずに相談してみましょう。

できるだけ手数料を安くしたい

手数料はケースバイケースのため審査しないと実際の金額は不明ですが、なんといっても元々の設定が業界最低水準の5%からの対応です。

少しでも安くなる可能性に期待して相談する価値があるでしょう。

早急に高額な売掛金の資金調達をしたい

最大5000万円まで対応しています。

必要書類が整うなどの条件を満たせば、早ければ翌日に資金調達可能です。

まとめ

ファクタリングは、先出しで経費が必要になったり、銀行から融資を受けにくい場合にとても有効です。

ファクタリングを上手く活用することによって、資金繰りを改善することができます。

ただしファクタリングを利用する際は、

  1. 実際に調達できる資金は?
  2. 手数料はどれくらいになるか?
  3. 審査にどれくらい期間が必要か?

の3点に注意しましょう。

オッティなら資金調達に関して無料で相談することができますので、まずは上記の3点を確認してみるようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました